本文へスキップ

愛知県知多郡南知多町で聴覚不自由者との共生を願い活動中

活動紹介report

定期学習会 基本:毎月の第二・第四金曜日 9:30〜11:30

みいな写真

私たちの目標である「聴覚に不自由のある方々との共生社会」。
この目標に向け、定期的(2回/月)に音声を文字に変換(captiOnline)するときに起きる「誤字」をいち早く見つけて、修正を行う練習を継続する。
聴覚に不自由のある方々との、文字を活用した会話に関する新しい技術をさがして、私たちの活動に取り入れられないか検討を重ねる。


南知多町老人クラブ連合会 での文字情報提供(及び練習)

老人会写真

老人会様の理解、協力を仰ぎ、南知多町社会福祉協議会と共に、音声を文字に変換する技術を使い、 会合、その他の場所で字幕支援を行う。
また聴力が低下した方同士が、文字による会話を楽しめること、意思疎通が出来ることを知っていただくために、 より多くの場に参加させてもらい、より多くの方に、私たちの活動目標である「共生」を体験していただく。


福祉実践教室手伝いを通しての啓発

福祉実践教室写真

小学校、中学校で実施されております「福祉実践教室」の手伝いを行うと同時に、聴覚に障がいのある方との文字を通した会話に興味を持ってもらう。
そして、そのような方々と距離をおかず接してもらえるように、captiOnlineをはじめとした新しい技術の紹介を行う。


オンラインサロンでの字幕提供(構想)

サロン写真

昨今のコロナ禍の影響で、開催困難となった「サロン」ですが、南知多町社会福祉協議会の努力によりZoomを用いた、オンラインサロン環境が整いつつある。
そのようなオンラインとなった際、聞こえにくくなった高齢者が映像と共に文字を共有し、参加した方々ともっと楽しめるとの思いで、構想を練って展開していく。


ボランティアサークル 
        字幕耳サポみいな

〒470-3412
愛知県知多郡南知多町大字豊浜字須佐ケ丘1番地

TEL 0569-65-2687
  (南知多町社会福祉協議会内)